お年寄り

クリニコで健康を維持しよう|楽々ヘルスケアのススメ

手軽に注文出来ます

食事

現場でも利用されている

日本の高齢化率は、25%を超え、4人に1人は65歳以上という時代に入りました。介護食や流動食のメーカーのクリニコは、高齢者が安心して、おいしい食事を楽しめるよう、様々な製品開発を行っています。森永乳業グループならではの、厳しい商品管理基準が敷かれ、衛生や品質面の管理が徹底的に行われています。糖尿病をはじめとする、特定の病態にある患者向けの流動食も販売していることから、病院などの医療機関でもクリニコの製品は、よく利用されています。また、味のバリエーションが豊富であること、価格が比較的安いなどの理由から、クリニコの「やわらか亭」という介護食を採用する介護施設も多く見られます。医療や介護の現場で利用されるため、おすすめの病食として、患者の家族に紹介されることもしばしばあります。

患者にとことん配慮

さて、ここでクリニコの製品を一部紹介しましょう。まず、介護食の「やわらか亭」は、そのまま食べることもできますし、電子レンジを使用すれば更に美味しく食べることが出来ます。味は、カレーごはん、麻婆豆腐ごはん、のりごはんなど、和洋中の味が8種類。病後で、ものを飲み込むことがうまく出来ない方でも、食べやすい特徴があります。また、ゼリーや飲料商品も、クリニコの強みです。噛む力の弱くなった方でも、安全に飲むことができますし、カロリーや栄養バランスに、とことんこだわった製品ばかりです。タンパク質の量についての記載もありますから、制限のある腎臓病の方も安心して食べることが出来ます。クリニコの豊富な製品は、医療や介護の現場の声を、積極的に反映させたものばかりです。オンラインショップでは、一般の方が、介護食や流動食を手軽に注文することが出来ます。

原料のチェックや介護食

介護

森永乳業のグループ企業であるクリニコでは、主に嚥下困難な人や経腸栄養を行っている人向けの食品の製造と販売を行っています。また原料についても情報提供しているのでチェックする必要があります。そして高齢化社会を迎えるにあたり介護食は重要になってきます。そのためクリニコの果たす役割は大きなものとなります。

Read More

こだわりの嚥下リハビリ食

食事

クリニコの嚥下食は、症状に合わせて選べる豊富なラインナップを揃えていること、おいしいこと、宅配サービスを行っていることなどの理由で人気を集めています。クリニコの嚥下食を利用すれば、誤嚥の心配をすることなく、食事を楽しむ事ができます。

Read More

楽しみを持続させる介護食

nurse

噛む力や飲み込む力が衰えてきた場合には、状況や病態に応じて介護食を選択することが大切です。クリニコの介護食は、豊富なフレーバーを用意したり、アレンジレシピを公開することで、飽きさせずに食べる楽しみを持続させるよう工夫しています。

Read More

Copyright© 2016 クリニコで健康を維持しよう|楽々ヘルスケアのススメ All Rights Reserved.